こんにちは、瀬下大佐です。
Sound BlasterX H7のエイジングがあらかた終わったのでレビューしようと思います。が、レビューする環境やする人の感性は人によっても違うので、今回はSONYの「MDRNW750N」との比較レビューとさせて頂きます。 
1.使用する機器
・SONY MDR-NW750N
・CREATIVE Sound BlasterX H7
音源
・SONY Walkman NW A25HN(DSEE HX,ClearAudio+オン)

2.使用楽曲
・ACE COMBAT 3Dより 「Gravity」
・REOL 「ヒビカセ」 
・東方永夜抄より「エクステンドアッシュ ~蓬莱人」

3.レビュー
Ⅰ,SONY Walkman NWA25H

①ヒビカセ
 MDR-NW750N(以下750N)との相性が悪いのか、少しドンシャリが効きすぎている印象を受けましたが、Sound BlasterX H7(以下H7)の50mmドライバーは伊達じゃないです。ドンシャリ感をある程度残しながらも、しっかりとメロディーラインを引き出しています。

②Gravity
 750NよりH7の方が音の広がりが良いと改めて感じます。びっくりしたのは、音の濃密さがH7と750Nで大差なかったことです。イヤホンの方が音の濃密さは良いと思っていたのですが。また、最後の音の指向もやはりH7の方がはっきりしていました。

③エクステンドアッシュ ~蓬莱人
ZUNペットの響きはやはりH7に軍配が上がりますが、音のぎゅっと詰まったような感じは750Nが勝ってますね。まあ、ここら辺は個人の好みにも別れるでしょう。
 
④まとめ
どっちも全体としてクリアな音がよく出ていますが、H7は少しマイルドな感じです。高音域は刺さり過ぎることもなくしかし透明度が高く、中音域は主張し過ぎずしかしはっきりと、低音域もしっかり来るけど他の音を潰すことがない。聴いてて全く疲れが来ないような感じです。
アナログ接続時でも、十分すぎる程の音質。PC接続時に加え、USB接続、またBlasterX Acoustic Engine Proによるエフェクト時にもしっかりと性能を発揮していきます。